banner

0円で制作は可能か

0円でホームページ制作はできるのか

0円、つまりコストゼロでホームページ制作はできるのでしょうか。
答えはできます。ただし、全て自分で行うことが前提です。ウェブデザイナー並みの技術を持っている知り合いに頼むという方法でもありますが、いくら友人だからと言って無報酬で頼むのは常識が疑われます。

 

デザイン性が高く、スタイリッシュでなおかつ使い勝手の良いホームページ制作を自分で行うとなると、かなり時間と労力はかかりますが、とにかく個人レベルのウェブページでもいいのでホームページ制作を0円で、と考えているならば、割と簡単にできます。
ホームページ制作には、HTMLの知識が必要ですが、今はHTMLタグを紹介しているサイトはたくさんあります。
ホームページ制作についてまったくの初心者のための講座を公開しているサイトもあります。中にはタグを打つのが面倒な人のために、コピーペーストしやすいようにサイトを構成しているところもあります。CSS、つまりスタイルシートも初心者向けホームページ制作サイトを参照に構築しましょう。
他にも、デザインテンプレートを無料で配布しているサイトもたくさんありますので、デザイン面はそこに任せるのも良いです。ただし、商用利用を認めてないサイトもあるので、規約を良く読んでからレンタルすることは大切です。

 

公開したいウェブページを構築できるようになれば、次ページをアップロードする機能が必要です。

www(ワールドワイドウェブ)に自分の空間を作るためにサーバをレンタルします。サーバには無料でレンタルしている会社と、有料でレンタルしている会社があります。無料のレンタルサーバは、ウェブページすべてにそのレンタルサーバと契約している広告を掲載することがレンタルの条件です。

 

HTMLを操作して広告を見えなくすることは規約違反になりますので、どうしても0円でホームページ制作を行うという場合は広告を見越して契約するしかありません。会社によって広告の大きさが違いますので、できるだけ広告の小さなサーバからレンタルするようにしましょう。

また、無料サーバは他にも制約がたくさんあります。PHPでのホームページ制作ができなかったり、ホームページの容量が有料版よりも少ないので、大きな画像や動画をそれほど多くはアップロードできません。アダルトコンテンツも禁止されています。

 

ホームページ制作には、他にもアップロードするプログラムFTPが必要です。これは無料でダウンロードできるFTPでも充分な機能があります。

レンタルしているサーバには、アップロードサービスがある会社もあるので、サーバを選ぶ際にはどのような機能があるか比較してから契約します。

Copyright(c) 2014 ホームページを制作するときに、知っておきたい最良の制作方法とはAll Rights Reserved.